あつまの魅力をモノ・コトにする

モノづくり、コトづくりの
挑戦者たち

北海道厚真町ふるさと納税返礼品紹介 厚真町産米使用 特別な「アサヒスーパードライ」、再生産が決定!

2020.03.26

アサヒビール株式会社より『アサヒスーパードライ 北海道工場限定醸造』が発売となりました。
そのパッケージに刻まれているのは”北海道工場製造 北海道厚真産米使用”の文字。
特別な想いのこもったビールができあがりました。

2018年の北海道胆振東部地震により、お米作りに欠かせない水路や田畑への甚大な被害を受けた厚真町。 復旧するためには大規模な工事が必要となるため、一時は町全体の田んぼで今年の作付が危ぶまれていました。

それでも応急復旧対応のおかげで多くの田んぼがなんとか田植えにこぎつけた今春。まだまだ道半ばの復旧工事や、土砂に埋もれたまま作付けができない田んぼを隣にしながらも大切に育てられました。

そんなお米を使って、アサヒビール株式会社の北海道工場限定で醸造された特別なスーパードライ。
民間企業や個人が北海道の応援・課題解決を目指す「ほっかいどう応援団会議」の一環として企画されました。
アサヒビール株式会社では、東日本大震災でも被災地の産品を使った商品を通じて支援の取り組みを行ってきたそう。今夏には”さっぽろ夏祭り大通りビアガーデン”にて厚真町産特産果実ハスカップを使った「ハスカップエール」の提供もしてくださいました。
そして今回のアサヒスーパードライでは、”米どころ”として自慢の厚真町産米を使用。この1年間多くの困難を乗り越えてきた町内の生産者にとっても、特別なねぎらいのスーパードライとなりました。

売上げの一部を北海道胆振東部地震の震災復興のためにご支援いただくこととなっている本製品は、期間限定・北海道内の店舗のみの発売となっています。
2019年11月の発売当初から大人気となり、あっという間に限定販売が終了。たくさんの方に味わっていただくと同時に、厚真町を応援していただいきました。

そんなご好評を受けて、2020年に再生産が決定!
「アサヒスーパードライ北海道工場限定醸造350ml×24本」「アサヒスーパードライ北海道工場限定醸造500ml×24本」は、4月から厚真町ふるさと納税でも数量限定返礼品としてお選びいただくことができるようになります。
厚真町産のお米やジンギスカンとのセットもラインナップ。
特別なアサヒスーパードライ、ぜひお楽しみください。

あつまの魅力をモノ・コトにする

モノつくり、コトつくりの
挑戦者たち

『あつまんま』とは
北海道、厚真町の魅力をそのまんま伝え、
次世代にこの幸せがつづくためのプロジェクトをみんなで立ち上げ
みんなで応援するコミュニティーサイトです。

詳しくはこちら