あつまの魅力をモノ・コトにする

モノづくり、コトづくりの
挑戦者たち

北海道厚真町ふるさと納税返礼品紹介 こだわり栽培のお米「おぼろづき」~河村農場

2020.03.23

”米どころ”厚真町の中でも栽培の少ない品種「おぼろづき」。

そのお米を減農薬と有機肥料を使って栽培するのは、厚真町開拓期から4代続く農家の河村農場・河村さんです。

「おぼろづきはどうしても収穫量が少ないんです。量のことだけ考えると、別の品種を作って出荷したほうが良いんだけどね。やっぱり味にこだわりたくて」と笑います。

 

おぼろづきは粘りが強くもっちりとした食感とほのかな甘み、独特の風味が人気の北海道ブランド米です。しかし他の品種よりも収穫できる量が少ないため、厚真町近隣での販売も多くはありません。

「最初は自分の家で食べる用と、知り合いの人に分けるくらいの量だけ作ってたんですけどね。ちょっとSNSでも宣伝してみたら、北海道内だけでなくて全国からご注文をいただくようになって。近隣の飲食店からも好評ですし、少しずつ皆さんお渡しできる量を増やしてきました。」

 

河村農場のおぼろづきは、有機肥料を使いできる限り農薬を減らして育てられています。そして収穫や精米、袋詰めをして消費者に届けるところまで河村さんが行っているのです。

「食べてくれる人のところに届けるところまですべて行うのですから、手間はかかります。でも、やっぱり人の顔が直接見れることが大きなモチベーションです。うちのお米がどこでどうやって食べてもらっているかがわかるし、河村農場のお米として評価してもらえる。その分、それだけ美味しいお米をつくらなきゃという気持ちになりますよね。」

 

こだわりの河村農場産おぼろづきは厚真町ふるさと納税返礼品としてお選びいただくことができます。

「一般の人が美味しいお米を毎日食べれるような価格でつくる、そのことでもっとお米を好きになってもらいたいと思っています。うちのおぼろづきは一度食べていただけたら、リピーターになってくださる方も多いです。有名なブランド米に負けない味ですよ。」

と話す河村さん。

 

半年間10kgのおぼろづきが毎月届く定期便も人気のコースです。ぜひこだわりの味をご賞味ください!

あつまの魅力をモノ・コトにする

モノつくり、コトつくりの
挑戦者たち

『あつまんま』とは
北海道、厚真町の魅力をそのまんま伝え、
次世代にこの幸せがつづくためのプロジェクトをみんなで立ち上げ
みんなで応援するコミュニティーサイトです。

詳しくはこちら