あつまの魅力をモノ・コトにする

モノづくり、コトづくりの
挑戦者たち

北海道厚真町ふるさと納税返礼品紹介 震災を乗り越えた養鶏場から「オリジナルマヨネーズ Cage-Free MAYO」

2020.07.03

2018年9月北海道胆振東部地震で大きな被害を受けた厚真町。あの地震から、懸命に再起をしてきた養鶏場があります。

 

養鶏を営む小林農園の小林さんは、厚真町に移住後養鶏を初めて6年目で胆振東部地震に見舞われました。

当時小林農園があった厚真町の山間の地区は、強い地震と共に大規模な土砂崩れが発生。小林さんはその一夜で大切に育ててきた鶏も、移住して築き上げてきた住まいも失うこととなってしまったのです。

 

「積み重ねてきたものが一瞬でなくなってしまった。養鶏も農家も辞めて、厚真町を離れようかとも思いました」

それでも小林さんは悩んだ末に厚真町内で養鶏場を再興することを決意。養鶏のできる土地を探し回り、地震から約1ヵ月後には町内の海辺の地区でゼロからのスタートを切ることになったのです。

新しい土地で養鶏場を建てるところから始めて、約1年半のいま。小林農園は震災前よりも更に多くの鶏を飼育し、パワーアップし続けています。

 

2020年には、無投薬でケージに入れず伸び伸び飼育された小林農園こだわりの卵をふんだんに使った新商品の【オリジナルマヨネーズ Cage-Free MAYO】の販売を開始。

マヨネーズのレシピは北海道を代表するフレンチシェフ藤谷圭介氏が監修。保存料、化学調味料は使わず、材料の一つ一つにもこだわった上品な味わいのマヨネーズとなっています。

厚真町ふるさと納税返礼品でも、もちろん返礼品としてラインナップ。小林農園自慢の卵やスモークチキンとのセットもおすすめです。

厚真町ふるさと納税と共に、まだまだこれからの道のりが楽しみな小林農園への応援もぜひよろしくお願いいたします!

 

あつまの魅力をモノ・コトにする

モノつくり、コトつくりの
挑戦者たち

『あつまんま』とは
北海道、厚真町の魅力をそのまんま伝え、
次世代にこの幸せがつづくためのプロジェクトをみんなで立ち上げ
みんなで応援するコミュニティーサイトです。

詳しくはこちら